基礎から学ぼう

基礎から学ぼう

ネイルサロンの基礎業務と言えば、爪の長さと形を美しく整えるファイリング、甘皮を整えてエッセンスを塗るなど、さまざまなケアメニューをこなすことです。

 

ネイルを学ぶのは初めてという方は、このような基礎技術をしっかりと学ぶことが重要です。

 

さらに、ネイリストの本業と言えば、カラーリング、マッサージ、デザインです。
これらは、基礎知識がなくては、プロとして働けない業務です。

 

ですから、衛生学、爪の構造などの基礎知識を学ぶ必要があります。
そこで、資格取得を目指すことをおすすめしたいのです。

 

最初からプロを目指す方もいらっしゃれば、働きながら目指す方もいらっしゃいます。
とにかく、どんなに忙しくても、ネイルはやりたいと思った時が始め時だと思います。

 

将来、独立して開業をしなくても、サロン勤務でも十分にやりがいのある仕事ができます。

 

資格を取って、自分でネイルができるようになれば、サロン勤務でも、好みのデザインを納得いくまで突き詰めることができます。

 

私もずっとサロン勤務を続けていこうと思いますが、資格を持っていて本当によかったと思えるので、興味がある方は、チャレンジしてみたらいいんじゃないかなと思いますよ。

 

資格取得を目指すなら、通信講座がおすすめです。
これからネイルを始めたいけれど、お仕事などでなかなか通えないという方も多いかと思います。

 

今では、他のお仕事をされている方や、主婦の方でも、通信講座ならば、テキストとプロの技術を収録したDVDで学べますので、通学講座と変わりなく資格取得を目指せるようになりました。

 

通信講座は、とにかくたくさんありますから、資料請求をして色々比較してみましょう。